FC2ブログ

記事一覧

Quest3 現在の勉強法の方針

こんばんは、最近もつ鍋しか食べてないかも、わたマータです

今回は、今こういうふうに勉強してますっていうのを少しだけ書こうかなと思います

みなさんエビングハウスの忘却曲線というのはご存知でしょうか
東大受験ブログをご覧になる方なら少なくとも聞いたことはあると思います
簡単に言うと以下のグラフのように復習しないとすぐに忘れてしまうよってことですね

エビングハウスの忘却曲線

記憶は短期記憶と長期記憶という二つのメカニズムがあるようですが、多くの情報は短期記憶に集められて長期記憶になることなく捨て去られてしまうのです
あまりに有名な話ですが聞いたことない受験生もあれ?どこかでそんな英文読んだような?となるはずです
東大の要約問題の過去問ですね笑
857312と繰り返してくださいと言われたら簡単?
いや、そんなに覚えれないです(怒)


話は脱線してしまいましたが、人間一発で覚えるのはとても難しいです
受験生時代の僕は理三に入るためには一発で覚える能力をつけなくちゃと思い、そのたびに挫折するというアホなことをしてました
やはり復習は大事でした
今まで問題を解きっぱなしで何も見についてこなかった自分にとって再受験するにあたり自分の弱点は復習の少なさだと痛感しています
受験生は時間が足りません
なので次の問題、次の問題と焦ってしまいがちですよね
でも自分はそれで失敗しました
復習しないとたくさんやってもそれに学力は比例せずたまに良い点数や判定が取れても安定感はなかったんですよね


それでですが、先ほどのエビングハウスの忘却曲線ですが復習することにより曲線の傾きが緩やかにできるんです
そして短期記憶を長期記憶に移行させることができます
復習が大事だからといってずっと繰り返しているとそれはあんまり効果がないですしいやになってきますよね
個人的には覚えるのがきついって思ったら一時間後や一時間ごとに見るとかの方がが効果があると思います
また日によってあるいは同じ日でも脳のコンディションが異なる場合、思い出しやすかったり、思い出しにくかったりすることがあると思います
受験本番のコンディションがどうなるかわからないですし、どんな状態でも実力が出せるように調子の悪い時も勉強を頑張ることはとても意味のあることなのではないでしょうか
作業効率は落ちてしまうかもしれませんけどね


最後に僕の勉強法の方針を具体的に書きたいと思います
とはいってもここでいきなり赤チャートやニ見のハイレベル化学問題集がでてきたりしたらおかしいですよね
もちろん復習のやり方です

現在自分は前日、三日前、一週間前、二週間前、一か月前、三か月前、半年前それぞれの日にやった勉強を復習してます
少し日が空いてから復習したほうが分かったつもりになってたところや実はわかってなかったことが再発見できていい感じです
本来ならば一発で全部理解するべきなんでしょうけど人間なので見落とすことはありますしね

ってことで今回は終わり

to be continued

↓もしよかったら押してください

東大受験生ブログランキング






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント